秋競馬、楽しみましょう!

 

ご挨拶

初めまして♪
こんばんは~!
うららと申します。
競馬をじっくり楽しむために競馬ブログを楽しむことにしました。
皆さまよろしくお願いいたします。

すっかり秋めいてきました。
皆さま、いかがお過ごしですか?
秋競馬がすごく楽しみな私です。
来週には秋のGⅠシリーズが始まりますね。
まず第1弾!GⅠ スプリンターステークス (2019年09月29日)
  第2弾!GⅠ 秋華賞         (2019年10月13日)
  第3弾!GⅠ 菊花賞         (2019年10月20日)
  第4弾!GⅠ 天皇賞         (2019年10月27日)
  第5弾!GⅠ エリザベス女王杯    (2019年11月10日)
  第6弾!GⅠ マイルチャンピオンシップ(2019年11月17日)
  第7弾!GⅠ ジャパンカップ     (2019年11月24日)
  第8弾!GⅠ チャンピオンズカップ  (2019年12月01日)
  第9弾!GⅠ 阪神ジュベネイルF   (2019年12月08日)
  第10弾!GⅠ 朝日杯フィーチュリティ(2019年12月15日)
  第11弾!GⅠ 中山大障害      (2019年12月21日)
  第12弾!GⅠ 有馬記念       (2019年12月22日)

なんと!GⅠだけで12戦もあります。
こうしてみてると、 有馬記念まであっという間という感じもしますね。
秋競馬をしっかり楽しんで、有馬記念はホクホクの笑顔で締めくくりましょう!

あ、申し訳ありません!
  第13弾!GⅠ ホープフルS     (2019年12月28日)
もありました!
・・・ということはGⅠは13戦ですね!失礼いたしました。

古い人間で(笑)
『競馬ファンの一年は金杯で始まり有馬記念で終わる』が信条でしたので。
有馬記念で終わらない・・・といういことに馴染めません。笑

気持ちは有馬記念で終わって、ホープフルSはボーナスステージってことにしましょうかね。

それから、ビッグなニュースがありますね!
秋のJRA短期免許で世界の一流ジョッキーが来日します。豪華すぎて競馬ファンとして幸せです。

クリストフ・スミヨン騎手

期間は10月19日の菊花賞の週から有馬記念(12月22日)までです。関西予定。
来日するのは7年ぶりです。フランスで10回もリーディングに輝いたフランスを代表するトップジョッキーです。
今年(2019年)の凱旋門賞ではキセキへの騎乗が予定されてます。

デットーリ騎手

期間は11月9日のエリザベス女王杯の週から、有馬記念(12月22日)までです。身元引受人は藤原英昭調教師。
デットーリ騎手の今年の成績はイギリス、アイルランド、フランスなどでGⅠを12個も勝利してます。
また、デットーリJは世界最強牝馬といわれるエネイブルの主戦騎手です。
エネイブルは現在(2019/09/21)GⅠを10勝してますね。すごいですね。
凱旋門賞は2勝しており、来る10月には3冠を賭けて出走ます。GⅠを5連勝中で”勝つ”ことしか想像できない強さですね。
すばらしい強運を持ち、世界トップレベルの技術を持った凄まじい強さのデットーリ騎手です。
来日が今から楽しみです。

オイシン・マーフィー騎手(愛)
期間は11月9日のエリザベス女王杯の週からホープフルS(12月29日)までだそうです。身元引受人は美浦・国枝栄調教師。
つい先日、英国のナッソーS(GⅠ)をディアドラ(日本調教馬)で勝利してくれました。
前回の短期免許来日時には1ヵ月半という短期間で25勝というすばらしい成績でした。
マーフィー騎手はすごく優しく愛嬌があり日本への愛情が感じられるコメントを発信してくれます。
1995年生まれですから現在24歳。若いですね。イギリスの若手ナンバーワンで大注目されてる期待のジョッキーです。

ウィリアム・ビュイック騎手

期間は11月17日のマイルチャンピオンシップの週から有馬記念(12月22日)までです。身元引受人は美浦・木村哲也調教師。
昨年のマイルチャンピオンズシップでは、ステルヴィオを勝利に導き開花させてくれました。

もう目が離せません!
秋競馬、楽しみましょう!

では、またね!

コメント